いわゆる新しい形態の銀行とは

新しいスタイルでサービスを提供している銀行の紹介

大和ネクスト銀行を知りたい

大和ネクスト銀行の金利

大和ネクスト銀行の金利はおおむね高い水準にありますが、フリーローンの金利もかなり有利になっています。前述の預金商品以外だとこのフリーローンが唯一の商品になります。フリーローンは事業資金以外の用途なら原則自由で500万円まで借りることができます。申し込みや契約が全てネットで終わるので当然審査も早く、最短だと1時間で終わることもあります。

フリーローンの金利は、融資金額が上がるにつれて金利はどんどん下がっていきます。10万円以上200万円未満だと9.5パーセント、200万円以上400万円未満だと5.5パーセントまで一気に下がります。400万円から500万円までの場合も4.0パーセントにガクッと下がります。

最終的に500万円いっぱいまで借りると4.0パーセントにまで金利が下がるわけです。さらに限度額が大きいと金利が下がるので、限度額が大きいという前提でたくさん借りたほうが金利が小さくなるのです。

大和ネクスト銀行の金利が有利な理由は、コストの削減が大きいからです。大和ネクスト銀行は実店舗が存在しないため人件費がかからず、さらにそもそも大和証券という大きな会社を行っていたため、大和証券と業務を一部同じくしたりスウィープ・サービスで大和証券の口座と同期させることによって資金を行き来させているのです。

copyright 2015 いわゆる新しい形態の銀行とは All Rights Reserved.